FURYU

- official blog -

しつけ好き


抜いた衿がセクシーな、
うなじが綺麗な後ろ美人。

shituke

衿の仕上げ前のしつけの工程です。
最近なんだか、
しつけがとても好きな僕。
最後にスルスル抜き取る感じなんて、
至福のひととき。

そんな人いるだろうか?



これからまつり縫いして仕上げです。



知識と発想のバランス


知りすぎるのは良くないんじゃないかな、
と思う。


遮二無二情熱を注いでいるうちは、
知識うんぬんよりも先に、
規制などない自由な発想が次々と溢れる。

熱いがゆえ、
知りたがり、
そして、
とらわれる。

とらわれたら最後、
もうあの時の柔軟な発想が生まれることはない。

天才でも熟練者でもない僕にとって、
発想の巾が狭められる事はとても恐ろしいこと。



でも、
知りたい、
を抑えることは難しいんだ。




帯スクエアトリムドコート

総絞りの帯と、
シッブ〜い絽の帯とのコート。

ostbz

ostbz (1)

これ、
お客様から『役立ててください』と、
お譲り頂いたもの。
これらを目にしたときには既に、
こんな感じのブルゾン、
ってのを頭に描いていた。

ostbz (2)

ostbz (3)

ostbz (4)

付属のデカいピンで好きに留めて着る。


そして、
リバーシブル。

ostbz (5)

ostbz (6)

ostbz (7)


これを粋に着こなして闊歩している人がいたら、
きっと僕は3回くらい振り返り、
たまらずお声を掛けさせて頂くだろう。

手巻き寿司?・・・ではないですよね??
って。





オーダーメイドに関するお知らせ


いつも当ブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます。

オーダーメイドに関するお知らせです。


基本的に、
オーダーメイド・着物や帯等の素材のお持込は、
一切お断り申し上げております。

デザインはもちろん、
素材の選定も服作りの一環だと考えているからです。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



その他、
ご質問・ご希望・ご用命等、
または、
衣装制作のご要望などはサイドバーの、
『YUHSUKEへMAILを送信』をクリックして、
お問い合わせくださいませ。
若輩者ではございますが、
出来る限りお力になれますよう努めて参ります。

よろしくお願い申し上げます。




注ぎ込まれた情熱


hekoobiOP

兵児帯ホルターネックチュニックです。

この人、
守備範囲がかなり広くて、
幅広い年齢層もなんのその、
いとも簡単に女性のハートを射抜きます。

脇にボタンが付いているんだけど・・・。
そこからニョキッと丸ぐけ紐がぶら下がってて、
裏にも同じ位置に付いていて、

・・・もっとうまく見えるハズだったんだけど・・・、
写真の腕が悪くてスミマセン・・・、

とにかく、
脇から丸ぐけ紐っていう可愛らしい紐がぶら下がってます・・・。
それをね、
キュっと簡単に縛ってあげると、



hekoobiOP (1)

hekoobiOP (2)

ちょっと表情が変わるようにしてある。
ぶら下げたまま、
ぶらぶらしてても可愛いんです。


hekoobiOP (3)

衿の後には表側にだけタックがとってあって、
ちょっぴりドレーピーな演出をしてみました。

やっぱ、
このボタンいいな・・・。



しかし、
この絞りって何か独特の魅力がムンムンする。
絞り好きのご婦人はもちろん、
帯だとは知らない人をも惹く力がある。
ポコポコしてて可愛いしね。

でも、
その可愛らしさの裏には、
絞り職人さんの苦労と情熱が注ぎ込まれている。

今回の兵児帯に施されているのは、
鹿の子絞りという絞り染めの技法で、
数ミリごとに並ぶポコポコのポコは、
すべて職人さんが手作業で糸をくくって絞り上げたもの。
糸をくくった部分が防染されて、
鹿の背中のまだら模様のように見えることから、
鹿の子絞りって言われるワケ。

総絞りの着物にまでなると、
すべて絞り上げるまで数年かかるものもあって、
江戸時代の大奥でも使用禁止になった程の贅沢品です。



本日は、
僕の情熱よりも、
絞り職人さんの情熱が注ぎ込まれた一品でした。





 
 
最新コメント
WEB SHOP
ブログランキング
皆様の応援クリックで、僕の創作意欲がガッチリ上昇します!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ

にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ

人気ブログランキングへ
月別バックナンバー
記事検索
当ブログの作品・デザイン・画像等の、模倣、盗用、転載、複写等を固く禁じます。
  • ライブドアブログ