3 (1)

これが好きで仕入れた羽織。



3 (2)

うんいい感じ。


いつの時代ものか、
どんな環境で保管されていたのかわからないけど、
少し解いてすぐに外で解くことにしたほど、
埃がひどい羽織だった。
でも生地の強度は問題なさそう。

こんな状態のお着物ほど、
洗いあがったときの、
あのなんとも言えない生き返り具合が楽しみになる。



…って思ってたのに、
洗いあがった羽裏を干そうと、
パンっと広げて体がフリーズ。

3 (3)


マジかこいつ。


山の頂き付近の白いとこだけ溶けた。
…ショック。


人絹だとこういったことは珍しくないけれど、
正絹でこんなのは多くない。

全体が溶けたわけじゃないから、
防染剤?
定着剤?
とにかく何かしらの加工で劣化が進んだんだろう。


残念だけど、
お売りしてから、

『穴開いたんだけど』

って言われるよりずっといいから、

…泣く泣く良しとします。




WebShop
 http://furyu-remake.com/
Blog
 http://furyu.livedoor.biz/

---------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
皆様の応援クリックで、僕の創作意欲がガッチリ上昇します!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ人気ブログランキングへ