その昔、
大好きだったけど高くて買えなかった
ヨウジヤマモトのアイテムをマネして作って着てた。

服作りを生業にしてからは、
小さなプライドに誇りを持って、
マネだけは絶対にしないと心に決めた。

15749891909260
15749891909731

FURYUを名乗るようになってしばらくして、
複数のお客様から何度か

「FURYUの作品をマネしてる方がいる」

もしくは、

「FURYUの作品をマネして販売してる方がいる」

とのご報告を頂いた。


最初は少し驚いたけれども、
自分が御大山本耀司さんの作品をマネして服作りしてた頃を思い出して、
なんだか妙に嬉しくなったのを覚えてる。
その方々の作品を探したこともない。

一応、
著作権云々に関してはウェブショップに記載しているけど、
どうなろうとあまり気にしてない。


先日、
某画像収集アプリで、
偶然にも「これは」という作品を見つけてしまった。

サイズ感やディテールはちょっと違うけれども、
妻に見せたら「間違いなく盗作」と言い切ったほど似ている。



「気にしてない」と前記したけれども、
販売となればどうなのだろう。
しかもその方、
プロフィールを拝見すると、
服作りを指導しているご様子。

僕はね、
大切なお金で作品を買って頂けるという、
ありがたさや尊さを知ってるんだ。

マネしてご自身で着る程度であれば問題ないと思うけれど、
まるで自分の作品のように売るのはいかがなものか。

盗作してるのだから、
いずれきっとこの記事をご覧頂けると思う。


繰り返しますが、
マネしてご自身でご着用されることに関しては、
僕は何も申し上げる権利はありません。
ただし、
作品模倣あるいは盗作により、
利益を得ることに関しては、
ご自身の良心に問い正してみてください。

それで生徒さんの前に立てますか?