お着物好きが高じて今に至るワケではなくて、
ただの服好き服づくり好きがお着物に出会ったというのは、
これまで何度かお話してきたとおり。

で、
もともとモノトーンコーディネートが好きだったので、
当然お着物にもモノトーンを求めるワケで、
色柄モノのお着物の愛好度は高くなかった。

が、
歳を重ねると食べ物の好みが変わるように、
お着物の好みも変わったのを実感してる。



15877823743720


15877823749222



今じゃこんなのがたまらんワケですよ。

お着物の美しさって、
こうゆうとこ。